損益を気にせず長いスパンで投資する

私の株式投資のスタイルについては一言で言うと長期保有による落ち着いた投資になります。
保有株による損益は常に気になるものですが、これまで株式投資を始めて10年間で5年以下の保有はありません。
5年以上保有することで損益を出すこともありますがそれよりも私が期待してる数値があります。

もちろん配当についても重要ですが、それに加えて株主優待権の発行が何よりもポイントになっています。
長期保有するための銘柄を選ぶために、普段するための銘柄を選ぶために、普段最も利用している流通系の銘柄を購入して買い物券を入手したり、
よく利用する外食産業の銘柄を購入して食事券を入手すると言うメリットも併せて考えることにしています。

私が株主優待を探すために使っているのが大和証券の株主優待検索です。
こちらは優待品をジャンル別にカテゴリ分けされているほか、アクセスランキングなどもあり、
注目されている株主優待が探しやすいのが特徴です。
大和証券 株主優待検索

ライフスタイルの変化によってあまりメリットが考えられないと言う決断に至った時には、
当該の銘柄を売却して自分のライフスタイルに合わせた長期保有できる銘柄に買い換えることもあります。

私の場合は損益での売り買いではなく、こうしたライフスタイルの変化によって株式保有の銘柄を変更すると言う投資スタイルにしています。こうした投資スタイルなので大きなプラスもなければマイナスも少ないと言うのが今までの経験です。